FC2ブログ
2019-12-13(Fri)

続けてきたこと、続けていくこと

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

先代のMesona(中の人は同じ)が就任したのが2013年12月。
ブラックな現場に拘束されて、就任時の評議会を欠席してしまって
EMにお詫びのメールを送ってから、もう6年。
何とか、ニューマジンシア首長の職務を務めて参りました。

首長制度が始まる前から行っていたステドラ討伐を、市の事業として行うことにして、
最初は毎週だったのを、途中でムーングロウと交代で隔週にするなどして、
野良討伐イベント自体が珍しい時代から続けて参りました。

長い間ですから、体調が良い時も悪い時もあります。
時間に余裕があるときも、バルクを貰う時間すらないときもあります。
23時から募集を開始するという遅めの時間でも間に合わなくなって、
残念ながら中止となることもありました。

そして、人が集まるときも、全く集まらないこともあります。
あっという間に10人になるときも、私を含めて2人しかいないときもありました。

それでも、何とか続けて参りました。

首長の任期は、1期だけでも6か月です。
活発に活動されていても、それを6か月続けられるのか?という点を考えて頂ければと思います。

ニューマジンシアの街には、色とりどりの花が咲いています。
美しい花の裏には、日々それに水をやる方々の汗があります。

一つ一つの行為はささやかだけど、営々と続けられていき、美しい風景を作り出す。

その姿こそが、ニューマジンシアの徳──即ち、謙譲ということだと、私は感じます。

私もそのように、市政を引き続き運営していきたいと考えています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

asukamagincia

Author:asukamagincia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR