2014-09-30(Tue)

さよならPub85

既にPub86が入って数日の時が過ぎているのに、今更という感じだが、Pub86が導入されるまでに、私は何としても手に入れたいものがあった。
導入後大抵の戦利品は品質が向上しているが、一つだけ手に入らなくなるものがあった。

それは、耐久性表示のない、一生モノの速度アクセである。

色々な手段で、そこそこ使える速度アクセをいくつかゲットしているのだが、できれば速度武器ダメ命中回避が充分な値で、かつSTRDEXスタミナ戦闘スキルがついた、AF上級~伝説級の一生モノの輝きをゲットしたい!(もちろんCurseはダメ!)

「そんなもの野良EV10年狩り続けても無理じゃねぇの?」
その通りである。
しかし、私は伝説級のカースなしのブレスレットを、野良EVから獲得したことがあるのだ!

legendarybutuseless.png
どうだ、見事に使えないだろう(笑)
パラリに投稿したら、「このブレスレットを使えるキャラがいたらそのキャラこそが伝説級」という趣旨の、見事に本質を突いた評価を頂いた伝説級アクセである。
斯様の如く、強度が高くとも、何のプロパティが付くかによって、利用価値は大きく異なってくる。
このブレスレットだって、スキルがWrestling→Spirit Speak、Fencing→Mageryであれば、スキルブーストアクセとして使えたかもしれない。その際は命中→回避であれば更に良いし、CRとか魔ダメとかが入っていれば言うことなしなのだが……まあ、そんなことを言っても詮無いことである。

そこまではいかなくとも、速度10武器ダメ25命中20に加えて、何か有用なプロパティがついた、手持ちの速度アクセより有用なプロパティが1つ以上多い、一生モノのアクセが欲しいと思って、私は色々なところを回っていた。

まずは、Pub86以前において、強度の高い新マジックの戦利品が出るとのお墨付きがあるコーラ様。
前に1度だけソロで倒したことがあるが、乗りドラの鎧が2枚剥げて、討伐に1時間以上は掛かった記憶がある。(しかも、乗りドラの鎧を装着させるために乗りドラから降りた瞬間に、エレメンタルブレスを2発食らって瀕死になったりと、かなり辛いボスソロであった)
今回は2アカ態勢になったので、扇動魔曲のInvigorateで回復してもらいながら倒すことにした。視線が通ってなくても、距離さえ範囲内であれば、魔曲は届く。この前夜、シタデルで壁越しに魔曲が届くことを確認し、準備万端で臨む。
140921cora.png
「おい、Cora! 俺はボイドプール演習2連続トップスコアのLou様だ。神アクセ出せや、ゴルァ!」
SSを見ると、コーラ様を壁際に追い詰めて壁ドンしてるように見えるが、この態勢を築くまでが挫折の連続であった。
コーラ様が出てきたときに、魔曲を掛けているバードにタゲがいくと終わりなので、まずは戦士でコーラ様を壁の凹みまでプルして閉じ込める。
それが終わったらすぐにバードを動かし、コーラの住処に乗り込んで、魔曲を掛ける。その間に戦士のほうが瀕死になったりするので、両方に目を配らなきゃならないし、コーラの住処に降りる場所ってかなり危険(私がやったときはモンバットがドア開けてきた)だしと、バードのほうを放置プレイにできるまでにすったもんだがあって(その後、そのまま放置してたらバードのほうがログアウトしてしまって、慌ててログインしなおしたりもした)、なんとか40分掛けて討伐完了。同じ2キャラでも、2人でやるのと1人でやるのでは大違いだ。
結局、マナが吸い取られてイグノアが撃てないという欠点は改善されてないので、こんなに時間が掛かってしまった。
沈静魔曲でマナ回復を上げるのもいいかなと思うんだが、コーラ様は結構HPを削ってくれるし、攻撃も結構外れるんで、HP回復+MAXHPアップは外せない。「中の人複数人」なら、普通に範囲PM使ってもらって、それ以外の人はひたすら攻撃するのが一番である。

それで、2回討伐しました。戦士の幸運990、バードの幸運1760。
結果:レリックの素多数w

次は白豚+トレハンバードメイジで試みたけど、こちらは失敗。原因は白豚が打撃力重視で盾が入ってない+鎧の金属部位が2箇所のみ(要するに打たれ弱い)こと、攻撃が当たりにくくてイグノアが打てないために回復ができないこと、バードメイジの魔曲が弱い(鍵開けを入れるためにバードスキルブーストしている)こと、中の人が疲れていたこと、等々。
もうコーラ様はいいや、という気持ちになる。

コーラでダメなら、かの深海ボスはどうだろう? と思って深海サルベージダイバーのクエストをこなし、いざアララト号へ!
……完敗でした。もう思い出したくないです。

やっぱり野良EVを数倒すのがいいかなと思い、野良EVをひたすら狩る。トラメルではなく、やはりフェルッカだということでフェルッカにも行ったが、伝説級カースなしの速度アクセはもちろん、アーティファクト(低級)の速度アクセすら出ない。

140924sutedora.png
そして、Pub85の最後の夜となった24日、今や酔っ払った冒険者たちがステドラをタコ殴りにするほのぼのとしたイベント(笑)と化したステドラ討伐大会を終えて、そして私はフェルッカのシェイム最深部へ向かった。
↓この不細工な幸運装備で!
sayonarapub85.png
壺の力を借りて、幸運だけはムチャクチャに高いが、抵抗も低く、命中もMAXに届かない、おまけに外見は最悪の装備でひたすら野良EVを狩る。
幸運壺の効果が消えても、ここを離れるのが名残惜しくて狩る。
回避低下眼鏡をつけてないために、武器に回避低下を練りこんだ幸運装備専用エアエレ特効ブレスタで狩る。
普段より弱いのを自覚して、赤い人(PKもそうだが、近くにいる赤メイジも怖い)が来るのを恐れて狩る。
そして、これ以上やると明日の仕事に差し支えるので、結局Fシェイムから帰還。
明日からは、MLボスからも新マジックが出る。もうここに通うことはないだろう。
Pub73からPub85までの期間を、後世の人は「野良EV時代」と呼ぶことになるかもしれない。
一つの時代が終わったという気持ちで、私は眠りについた。

そして、翌朝、Pub86が導入された。
パッチを当て終わったときには、もう出勤時間になっていたので、ログインはできず、慌てて家を出た。

……といったことを、Pub85最後の数日間やってました。
結局、目的の永遠の輝きを放つ神アクセは出ませんでした。
今後でも構いませんので、ネガプロパに幸運マイナスを復活させて、この場合だけは耐久性の付いてないアクセにして欲しいです。
幸運値の合計がマイナスになりうるようにして、その場合は戦利品数を減らすようにしてもいいです。
ネガプロパも「幸運-100」でなく、「幸運-500」とかにしても構いません。
いずれ落ち着いたら、フィードバックで提案してみようかと思ってます。

しかし、全く無益な戦いではなく、こんなお宝↓をゲットしました。
warforkhahen20lt70.png
やることが色々とあるので、対人まで気が回らないですが、一度使ってみたい逸品です。
スポンサーサイト
2014-09-23(Tue)

ボイドプール演習 第2回

Mesonaです。
去る9月20日、飛鳥シャードではボイドプールの第2回演習が行われました。

140920voidpool_01.png
Minetteさんのペットです。これテイムしたい!

うちからは、家主のLouとその娘が参加です。
バード戦士の娘が扇動魔曲のInvigorateを使って、パパを回復させるという算段のようです。
マナ回復濁の装備とマナコスト-55で、消費マナとマナ回復がほぼ同じになるらしいです。
上手くいけば……の話ですが。

ボイドプールの沸きは「亜人」でした!
最悪ですね。
屋台街と被っていたりして、参加者も少なかったために、防衛線も築けず、後衛の娘のほうが攻撃されて、パパの包帯も空しく死んだり、複数のオーガにタゲられたパパが娘の魔曲など屁のツッパリにもならない連続攻撃を受けて死んだり、オーガの落馬を食らって更に範囲攻撃を食らったパパがあっという間に死んだり、敵の猛攻にヒーラーが近づけず、退いてしまうと更に押し込まれるため、その場で反撃するもあえなく死んだり、西側で何とか敵を押しとどめていたものの、東側から敵が漏れてボイドプールを壊し始めたため、パパが慌てて駆けつけたら、娘が西側のモンスターにタゲられて死んだり、壁越しに敵を引きつけている方々のお陰で止まっているモンスターを、パパが名誉を取って攻撃していたら、止まっていたはずのモンスターが複数襲い掛かってきて見事に死んだり……というわけで、まさに死屍累々といった惨状でした。
死体の回収などしようものならオーガ複数の攻撃を受けること必至のために、プール側で自己蘇生することも何度かあったようです。
あと、包帯約500枚が見事に尽きて、救援物資だけでは足りず、包帯召喚タリスマンから入手して何とかしのいだりもしていました。

それでも、103波まで行ったんだから、快挙という他ありません!
最初はその人数の少なさに「23時を迎える前に潰れそうだな」と思いましたが、見事な粘り腰と言えます。

で、スコアは以下の通りでした。
140920voidpool_02.png
……まあ、人が少なかったってことですね。もっと人が多ければこんな結果にはならなかったはずです。
大体、一番の功労者は、壁越しに敵のタゲを受け続けて敵の進軍を止めていた方と、ひたすら現れる死者をひたすら蘇生していたブリタニア赤十字の方でしょ! ピンク色の髪の雑魚戦士など、それに乗っかってただけでしょ!
きぃぃぃぃ!!

P.S.
Minetteさんは秘薬で魔法を唱えておられたという、驚愕の事実が明らかとなりました。
140920voidpool_03.png
Broadswordの中の人へお願いです。是非、Minetteさんに低減装備を支給してあげて下さい!
2014-09-19(Fri)

とある一家の会話

(どこの一家かは言うまでもないが、敢えて名を秘す)

拳をテーブルに打ちつける音。大柄で、見るからに戦士と分かる筋肉質の身体。歳は21ぐらいだろうか。相当な長身に逆立てた短髪で、聳え立っているかのように見える。男だと言っても通じそうな凛々しい美青年だが、声のトーンで女であることが分かる。
次女「マジ? Mesonaの奴、そんなこと言ってたの!」
三女「ええ。はっきりと聞こえたわ」
小声で、しかし意志の強さが分かるくっきりとした発音で、紅茶をすすりながら答える。肌の色も体格もまるで違うが、顔立ちが二人が姉妹であることを示している。
次女「ぶっ殺してやる! アイツ、居候の分際でお父さんのこと馬鹿にしやがって! フェルッカへ連れていって、真っ二つにしてやりましょ!」
立ち上がろうとするところを、静止するかのように声が飛ぶ。
母「ダメよ」
振り返る次女に、更に言葉を突きつける。
母「彼女はニューマジンシアの首長よ。それを殺すってことがどういう意味をなすか、分からないの?」
母は長いソファーの端に座っていた。不自然なほどに空いたその空間は、誰かを待っていることを物語っていた。
母「それに、父さんもそんなことは望まないわ」
次女「でも……」
玄関のドアが開く音が聞こえる。しばらくして、一人の小柄な、快活そうな娘が勢いよく駆け込んできた。

長女「たっだいま~。ステドラの討伐終わったよ~」
母「あらあら、機嫌良さそうね。何か良いものでも出たの?」
長女「パパが、特別なギフトを2つも出したの!」
一同「スゴ~イ。何が出たの?」
父「採掘のピンチラと、バーニングアンバーだったな」
肩まで届くピンク色の長髪に、浅黒い肌。次女よりも更にふた周りほど大きい巨躯には、無駄な贅肉も遊んでいる筋肉もなかった。一日中重い戦斧を奮って敵を屠り続けることも、鎧を着て北ミノック平原から名誉の神殿まで走り続けることも、彼になら可能であろう。
父「あと、今回は盾が大漁だったぞ。二人で10個も出た」
そう言いながら、彼の目は妻の肢体に釘付けであった。
母「ねぇ、本は何冊でしたの?」
父「一冊」
母「……そうね。とりあえず、本とバーニングアンバーは交易用に取っておきましょ。超越のスクロールはいずれ使うかもしれないから、スクロール入れに綴じといてね。あとはポイントに換えましょ」
父「ほ~い」
戦利品は母の指令の下、速やかに仕分けられていった。

次女「ところで、姉さんはあの話、もう聞いたの?」
長女「あのクソババァの話ね。知ってるわ! 大体、あのババァは料理人ということで雇ってやってるのに、いつの間にかネクロ学ぶために料理人の道捨てたのよ。もうただの無駄飯食らいなんだから、とっとと追い出せばいいのよ!」
長女がクソババァと罵る人物(もちろん、Mesonaのことである)は、全然老婆といえる年齢ではないのだが、長女との年齢差(一回りほどMesonaのほうが年上)を考えれば、致し方ないのかもしれない。
長女「パパが稼いだ金で、一生モノの装備だということで速度足や速度マントを買ってくれたことについて、アイツ評議会でなんて言ったと思う? 『甘やかすにもほどがある』って言ったのよ。『あんたの装備だって、パパのお金で、人間国宝さんが高価な材料使って作ったんでしょ? 良くそんなこと言えるわね!』って言ってやりたいわよ。
 あと、アイツがミノック首長に渡す予定だった白網を、パパがマジンシアの港に投げ込んだときだって、『騎士道も死霊術も使えない雑魚なのに、毎度毎度、無謀なことをやってくれるので困っています』って、評議会の席でのたまったのよ。あのとき、パパはオシリドンをソロで倒したのよ。どこの世界に、オシリドンをソロで倒す雑魚がいるっていうのよ!
 ねぇ、パパ、聞いてる?」
父「聞いてる」
ソファーに寝そべりながら、父は面倒くさそうに答えた。彼の頭は、妻の柔らかそうな太股の上にあった。

次女「Mesonaの奴、どうにかならないの?」
父「放っておけばいいよ。アレは息をするように悪口を言う、そういう性格なんだからさ」
次女「……でも!」
次女を手で制すると、短く言った。
父「大事なのは、言葉じゃない。事実がどうであるのか、という事だ」
一息つくと、話を続ける。
父「俺が騎士道も死霊術も使えないのは事実だ。そして、その俺がソーサリアのほとんどの首領(ボス)どもを、たった一人で倒してきたこと、それも事実だ。それをみて、俺を雑魚だと思うか否かは、そいつの判断だ。
 で、俺を雑魚だと思うか?」
次女「思うわけないでしょ! 私もボスソロができるようになって、ドレッドや酸ボスならお父さんの半分の時間で倒せるけど、それでもお父さんが私の目標であることには変わりないわ!」
父「もう少ししたらボイドプールを巡る、コーラ軍の侵攻があるはずだ。はっきり言って、前回みたいに一位になるのは難しいだろう。しかし、俺もこの飛鳥の地の仲間たちに恥ずかしくない戦いをしたい。
 そして、それは、決して不可能ではない」
長女「あたしの魔曲も、前よりも強力になったよ! 期待しておいてね!」
父「楽しみにしてるぞ。んじゃ、寝るか」
そして、妻の胸に顔を埋めながら、一言。
父「ママん」
母「うふふ」
妻に髪を梳かされ、戦意を失った猛獣のように懐く。
娘たち「さっきまでの名言、説得力半減……」

(……てな感じで、バックストーリーを語っていこうかと思ってます。
UO内で発言しても、届く人は限られているし、ヘルプチャットで喋るわけにもいかないですからね。
というわけで、こっぱずかしい、見苦しい話にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m)
2014-09-17(Wed)

キャラ紹介:Lou(長文注意)

PD_Lou01.png
一応メインキャラです。
ご存知の方も多いかと思いますが、飛鳥民以外はご存じない方も多いと思いますので、一通り紹介させて頂きます。
包帯戦士です。武士道は入っていますが、騎士とネクロは入っていません。
Mesonaには「騎士道も死霊術も使えない雑魚」だのと、評議会で陰口(笑)を色々言われてますが、雑魚か否かはともかく、騎士もネクロも入っていないのは事実です。

スキル構成は↓こんな感じです。
剣術 120
戦術 100
武士 110
盾 90
アナ 100
包帯 100
レジ 100

こんなキャラですが、全DOOMボス、全MLボス、全チャンピオン、全SAボス、全HSボス、コーラをソロで「何とか」撃破しています。
ソロで倒せてないのは、ハロワーエクソダスカリュブディス、デスパ(T)ボス(AndrosAdrian)、深海ボスってところですね。
何故、このようなスキル構成のまま、現在に至ったのか?
端的に言ってしまえば、「2001年頃からUOSA導入まで、ずっと非アクティブだったから」です。
課金はしていましたが、家の維持と、あとはバルクもらったりとか。
インすればもらえたプレゼントでも、記憶にないものがあったりしますね。
UOSEのときに、TMAFを集めに行った記憶はありますが、1回目のときだけで、そのときにもらえた駆逐の太刀がメイン武器でした。(というか、複数の武器を使い分けるとか、考えてなかったような……)
swordofthestampete.png
こんなものでレッサーヒリュウとか、ときにはヒリュウとかを相手にしてたのです。ヒリュウに張り付くことなど到底無理なんで、大ダメージを受けたら離脱して回復して、再び突撃して(以下略)ってやってた記憶があります。
信じられないかもしれませんが、「マナリーチって何?」という状態です。
DOOMの対岸へ行ったのは、UOSAが導入されて、練成が面白いので再びアクティブになった、そのかなり後だったかと思います。

そんな彼が、ボスソロ道に目覚めたのは、ファイア島に住んでた頃のお隣さんから、ゴーゴンレンズを頂いて、メデューサを討伐してメデューサ像をゲットして欲しいと依頼を受けてからでした。
ご存知の通り、メデューサは亜人種なんで、騎士なしでも武士があれば3倍上限まで達することもできるので、比較的倒しやすいボスだったのですが、最初のうちは終始張り付きで倒すことはできませんでした。
あの広い(しかし執拗に追いかけてくる敵相手では狭い)ボスエリアを逃げ回ることなど日常茶飯事で、瀕死のところを石像から解き放たれた雑魚に殺されるため、メデューサ出現時に、最初にどこに何の石像があるのかを(特に要注意のドラゴンとアンデッドガーゴイルがいる場所を覚えておくために)ボスエリアを一巡りしてチェックしてました。
あとは、アンクでレスキルされないために、途中で離脱して、アンク周りの掃除をしたり。まあ、死ぬのを前提に討伐をしてました。

結局、100回以上ソロで倒してもメデューサ像は出ず、ベンダーで売ってるところを発見して、そのお隣さんにお渡ししたのですが。
その間にDOOMの対岸に渡って、ソロでDOOMボスを狩ってみたのですが、保険金に加え、ボッタクリヒーラーに支払う蘇生代で、40万GPほど消えていたという悲しい思い出があります。何のAFをゲットしたのかは覚えてません。

MLボスに挑戦するのはその更に後でした。
最初にドレッドに戦いを挑んだのですが、死ぬわ死ぬわで、レスキルされないためにボスエリアの端で戦い、危なくなったら大逃げするという繰り返しでした。自己蘇生が切れて幽霊のまま、泣く泣くボスエリアを後にすることも多々ありました。
何度か挑戦して、ようやく討伐完了して、MLボスヴァージン(笑)を喪失したときには、かなりの感動ものでした。
一番討伐困難だったのは、トラベスティですね。包帯コピーされましたから!
分身に攻撃を無効化され、包帯で回復されながらも何とか1時間45分掛けて討伐達成。二度と行かねぇ!と思ったので、ソロでの討伐はこれ一回のみです。
次にキツイのはクリボスでした。死んで蘇生している間に回復されて、2時間のタイムリミットオーバーでボスが消えて、何が起こったのか理解できなかったこともありました。
最初に討伐したときには自己名誉を使いまくって、蘇生→自己名誉→突っ込む→しばらくは死なずに済む→やっぱり死ぬ(以下ループ。その間ボスに回復されまくる)を繰り返して、名誉が3段階から1段階まで落ちるぐらいのところで倒しました。確か1時間ちょっとは掛かってたような……。
最近は30分台~40分台で倒せるようになりましたが、主因は装備が良くなったからですね。
あとのドレッド、酸ボス、べドラム、木ボスは普通に倒せるようになりましたが、最速でも10分を切らずに倒せたことはありません。

沸きボスは、イルの謙譲&武勇から始めて、ネズミ沸きとかは比較的容易(といっても初期は死ぬことのほうが多い)でしたが、べドラム地下沸き、ドレッド沸き、ラビリンス沸きは1回のみです。
ラビリンス沸きは自己名誉使いまくり+イグノアひき逃げ繰り返しで討伐完了。
ドレッド沸きは武士道のモメンタムならタゲを受けないという、裏技なんじゃねぇのかと思われてもおかしくない仕様を使って、Swoopを連れてきて、金の変態さんやボスの隣でモメンタムを使い、HPを削るというやり方で何とか討伐完了。
しかし、何といっても一番辛かったのはべドラム地下沸き!
3段階目が装備を溶かすゲロを吐くゲロ鹿で、ここを超えるのが困難だというのはよく知られた話ですが、Louにとっては4段階目のほうが辛かったです。
クリボスが召喚する雑魚のfetid essenceが沸くのですが、コイツが索敵能力が高くて、Lv4の毒を使うのです。
Lv4の毒は、ヴァンプしてれば自動的に解毒されますが、オレンジの花びらでは解毒されず、その効き目を奪い、本来ならHPの回復に当てられるべき包帯の能力を奪うものです。これが複数襲い掛かってきて、回復が追いつかずに何度も殺されていました。狭いエリアなので、ボスエリアを脱出しないかぎり、逃げるのは不可能です。
ボスエリア内には蘇生できる場所などないので、べドラムから出て蘇生→再びボスエリアへ侵入を繰り返していました。
ボスが出現しても、雑魚が消えるわけではありませんし、隔離していた(隔離方法はこちら参照)ゲロ鹿が解き放たれたりして、安全な場所などどこにもない惨状。その中で、自己名誉の間だけでもとボスのHPを削る→自己名誉切れる→殺されるを繰り返して、何とかボスを倒しました。
討伐時間はきっちりと測っていたわけではありませんが、3時間は超えていたはずです。もしかしたら4時間以上かもしれない。ボス単体ならそれほど強いわけじゃないですけど、全ボスの中でもここが最凶でした。絶対に二度とやりたくないです。

でも、その1回の討伐で、トラベスティではテイム+ロアのマスク、べドラム地下沸きではPlague Beastスタチューが出たのですから、ソーサリアの唯一神(おいおい)、UO乱数様はちゃんと見ててくれていたのでしょう。

他にも、スラッシャーや、オシリドン、コーラなどを倒しています(オシリドン、コーラは一回のみ)が、それは既にソロ討伐していた方のブログを見て、見よう見まねで倒しました。
いずれも、討伐速度はかなり遅いです。
コーガルは結構な回数やっています。無死で倒せたこともありますが、大抵の場合は一回は死にます。複数回死んで、ルートされることもしばしばです。最近は複アカになって、船上にヒーラーを待機させることができるようになったので、かなり楽になりました。毎回自己蘇生を使うのはコストが高すぎるし、ボスエリアを出て、大海原を幽霊船で漂うのも辛いものがありますからね。

はっきり言って、「知恵の輪を腕力で無理やり曲げて解く」ようなことをやってきました。
それを可能にしたのは、何といっても、SA初期に比べれば格段に強力になった装備のお陰です。
(UO内の時間は現実時間の12倍速く流れているので、SA導入時点からみれば、現時点(2014年9月)でUO時間で60年ほどの月日が経っているということになりますので、その間に技術が大幅に進歩しても不思議ではないですが)

以上、長々と、取りとめも無く書いてきたエントリに付き合わせてしまって、申し訳ございません。
何故、この時点でメインキャラの紹介をしたかというと、これから起こすであろうRP(ロールプレイ)の展開で、Mesonaに罵倒されていたLouというキャラがどういうキャラなのかを、知ってもらう必要があると考えたからです。
2014-09-16(Tue)

資金1億……!

一瞬、何が起こったのか……ビックリしてしまいましたよ。
140916ichioku.png
恐らく、爵位をご購入頂いた方がおられたのかと思いますが……本当に有難うございますm(__)m

追記:
街の称号授与サービスですが、仕様により、半角文字で20文字以内となっております(全角は使えない)。
20文字の中には、半角スペースも含みますので、ご考慮お願いします。
(例えば「the 」だけで、半角スペース含めて4文字になるので、複数単語の場合はかなり厳しい条件です。30文字ならかなり楽になるのでしょうが、カーソルを乗せるだけで表示されるものなので、厳しくなるのはしょうがないのだと思います)
2014-09-14(Sun)

2014/9/13 評議会&カリュブディス討伐

前の記事でもお伝えしていましたが、13日の評議会の後に、カリュブディス討伐を行うことにしました。
何度か事前打ち合わせを行い、カリュブディスの居場所まで船を動かして、準備万端で評議会に臨みます。

140913hyogikai_01.png
開始直後。事前に告知していたせいか、傍聴人の人数もいつもよりも多めです。

140913hyogikai_02.png
更に人も増えています。後ろの席がほとんど埋まっているなんて、信じられません。
ミノック首長も現れて、首長9名全員出席です。

140913hyogikai_03.png
Mesonaの番になったときには、立ち見する傍聴人も出てきました。

報告内容は、主に街の称号授与サービス開始のお知らせと、先月のボイドプール演習の結果、そして今月のボイドプール演習への参加呼び掛けですが、彼女が普通に参加を呼び掛けるわけがない。
先月のボイドプール演習では、彼女が居候している家の主人であるLouがトップスコアになったのですが、それについて、騎士道や死霊術も使えないうちの家主ですらトップになるということは、参加した戦士の数が少なかったということだと言って、散々にLouのことを罵倒していました。
曰く、「攻撃力が低く、DOOMではルート権を得られないこともしばしば」
「エクソダス戦ではお情けで名誉を取れるプル役を引き受けさせて頂いている雑魚」
「この城の地下でもコロコロと転がり、無残にも骸を晒している雑魚」
さすが、「息をするように悪口を言う」と評されたMesonaです。
主旨は、こんな雑魚がトップになるようじゃ、本番のボイドプールで勝てるわけがない。この飛鳥に彼に遅れを取るような戦士しかいないとは考えられないと言って、飛鳥民の奮起を促したという意味なのですが、彼女の装備している肩章と皮帯を入手するのに、Louがどれだけブラックソーン城の地下で死んだのかを考えれば、あまりにも酷い暴言です。
しまいには、こんなことまで言ってました。
140913hyogikai_04.png
本当に酷い奴です(笑)
※注意:このブログを初めて読む方へ。MesonaとLouの「中の人」は同一人物です。

ひでぇ発言の数々の後にさらっと発言していたが、忘れちゃいけない。

【重要】市民からの寄付で頂いたブリタニア船を、本番のボイドプールでトップスコアを取った方にお贈りします。
皆さん奮ってご参加ください!

そして、全首長の発言が終了し、市民からの発言もなく、王が席を立って帰ろうとした瞬間、飛び込んできた人影が!
Mesonaの僕であり、ニューマジンシアの港湾警備員兼伝令として働いているという設定のWozさんです。
(もちろん、事前に打ち合わせをして、このタイミングで乱入するということになってました)
140913hyogikai_05.png
中央の黒いキャラがWozさん。カリュブディスが出現したことを、息せき切って報告してくれました。
140913hyogikai_06.png
「陛下の御前であるぞ、傘ぐらい脱げ」って、あーた、ずっとウィザードハット被ってたじゃん。
考えてみれば、他の首長も傘とか鹿頭とか侍兜とかバシネットとかだし、そんなドレスコードは既に有名無実と化してたみたいです。

140913hyogikai_07.png
というわけで、カリュブディス討伐開始です。
中央のゲートは王の退出用のものでして、カリュブディスの討伐会場につながってるわけではありません。
城の入口まで走り、そこで船へのゲートを出します。

140913charybdis_01.png
会場はヘイブンの南。私はいつもマジンシアがあるサーバーで海のオラクルを使っていますが、今までの5回はいつもヘイブンの南ですね(座標は微妙に違う)。他のサーバーで使ったら、そのサーバーの座標になるのだろうか?
飛鳥名物、ブリタニア赤十字の病院船も到着。いつもありがとうございます。
140913charybdis_02.png
複数の船が集まってきたので、開始! 9投目でようやくカリュブディスが釣れました。

140913charybdis_03.png
魔法を唱える皆さん。カリュブディスは船に隣接しないことも多いので、魔法と弓が有効です。

140913charybdis_04.png
水エレ波キター! 船を動かされると面倒なんですが、これこそカリュブディスの醍醐味!
カリュブディス本体も触手も冷気抵抗は低いので、ウィザーを連打。かなり効いてます。このときのためにスキル構成にネクロを入れていると言っても過言ではないです。

140913charybdis_05.png
討伐後、釣り上げた人に出るセット装備。他の戦利品はレアフィッシュの切り身のみ。
大勢で掛かれば決して強い敵ではないですが、召喚するまでの費用や難易度(必要なアイテムである海のオラクルとカリュブディスのエサは、釣りクエストの最高ランクの賞品です)を考えれば、もっと良い品が出てもおかしくないはずです。
それに、大人数で狩ることを前提にしているのだから、MAFでも何でもいいから、参加していれば何かしか出るという風にしてもらいたいです。

その後、白網2枚投げて終了……ということになっていたのですが、ブリタニア赤十字の方から白網のプレゼントを頂き、十数枚投げることになりました。
やってみると、オシリドンの方が攻撃力段違いに強いですね。範囲攻撃の水玉?とか魔法攻撃も強力で、病院船との往復を何度も繰り返しました。

まだまだ海のオラクルもカリュブディスのエサも残っていますので、カリュブディスの討伐は今後も行うことになるでしょう。そのときは是非ご参加下さい。

P.S.
実は、Louの娘がステハイで評議会を傍聴していました。
MesonaのLouへの罵詈雑言は、その子どもたちの知るところとなりました。
これは、12月の首長選挙が波乱含みとなる、その火種になるかもしれません。
はてさて、いかなる展開になるのやら……(次回へ続く?)
2014-09-06(Sat)

9/13(土)評議会後にカリュブディス討伐やります!

もうご存知の方も多いかと思いますが、今月の評議会は9/13(土)午後22時からとなります。(参考:飛鳥EMサイト
てっきり月末かと予想していたら、月半ばに来るとはこれまた想定外。王に何を報告するのか全く白紙状態です。ですが、

「……そう言えば、ここのところ、毎週の龍を狩る日以外のイベント開催してないな」

というわけで、評議会の終了後、カリュブディス討伐を行うことにしました。
終了後、ブラックソーン城を出たところで、カリュブディス討伐会場(ブリタニア船)へのゲートを出します。

評議会終了の時刻は正確には分かりませんので、できれば評議会をご傍聴の上、参加して頂けると嬉しいです。
もしかしたら、その中でカリュブディスの潜む場所をお伝えするかもしれません。

念のためお伝えしておきますが、戦利品には期待しないでください(笑) つーかテコ入れPlz。
2014-09-04(Thu)

今週の龍を狩る日は募集時既に9名

水曜日は龍を狩る日なので、早めに勤勉エリアに行って珠の補充をしようと思ったら、既に集めてくれている方がおられました。
勤勉エリア2回転して、37個ゲット。皆さんありがとうございます。

140903sutedora_01.png
ヘルプチャットで募集を掛ける前から人が集まっていて、屋台も立っています。
募集を掛ける頃には既に9名w
お酒も頂いて、出発する頃にはできあがっている始末でした。

140903sutedora_02.png
死闘の中、「*ヒック*」の文字が流れたり、歌を歌う者もありw
140903sutedora_03.png
この場所でハープシコードの名曲「龍とザ・シックス」を歌った方がいたので、普段、戦闘中はオフにしてる音楽をオンにしました。
……いつもよりも更に重くなりましたが、歌が流れると嬉しいです。
蒸留酒といい、海賊船の酒のバリエーションの豊富さといい、UOの酒のコンテンツの豊かさには圧倒されます。

140903armortaikyu.png
ステドラ討伐後、防具を修理してたら、耐久の「分母」が166まで減っていました。もう少しでレプリカと同じになりそうです。
今の装備を作ったのは昨年の5月頃だったので、1年と4ヶ月で、255からここまで減ってしまいました。
アカウントを増やすまでは、戦士は1キャラだけ。それでべドラムボスとかステドラとかエクソダスとかやってるんだから、すり減るのは当たり前なんでしょうが、そろそろ防具にテコ入れするパブ希望!
鱗鎧着てる身としては、是非Medusaの鱗を使って鎧を作れるようにして欲しいです。(勿論、入手難度に応じた素材ボーナス付きで)
2014-09-01(Mon)

2014/9/1 飛鳥ニューマジンシアブローカーリスト(9/10一部修正)

今月のブローカーリストです。
先月と大きく変わったところはありませんが、微妙に扱っている商品が変わっているところもありました。
(追記9/10:ブローカーの移動があったとの報告があったため、一部修正)

A地区~D地区:中央噴水周辺
A-1 動物 ○ Gドラ、ヒリュウ、クーシー、化けキツネ、キリン
A-2 動物 ○ クーシー
A-3 買取 ○ インゴットなど
A-4 売買 ○ MLボス素材、練成素材、皮、ラッキーコイン

B-1 買取 ○ インゴット、皮、黒真珠、魔法の残骸(大量買取可能)
B-2 買取 ○ 皮
B-3 動物 ▲ 
B-4 動物 ▲ 
B-5 売買 ○ 転送の粉末、粉菌キノコ
B-6 動物 ○ クーシー

C-1 動物 ○ 高原ボウラ、沼ドラ、オスタ、ラマ
C-2 商品 ▲ 
C-3 商品 ▲ 
C-4 買取 ○ カニ、ロブスター
C-5 商品 ▲ 練成素材

D-1 商品 ○ 練成素材
D-2 買取 ○ ポーション
D-3 買取 ▲ 練成素材、木材など
D-4 動物 ○ Gドラ、オスタ、ラマ
D-5 動物 ○ 火ゴキ、ゴキなど

E地区~G地区:北部 Z@@マジンシアギルドハウス方面
E-1 買取 ▲ 木材、レリックの破片
E-2 動物 ○ クーシー、火ゴキ
E-3 売買 ○ 練成素材、MLボス素材、皮、インゴット、木材、鱗など
E-4 動物 ▲ 
E-5 商品 ○ 練成素材など

F-1 買取 ○ 練成素材など
F-2 買取 ○ 皮
F-3 商品 ○ インゴットなど
F-4 売買 ○ 皮など
F-5 売買 ○ 練成素材、インゴット、皮、ポーション、カニ、ロブスターなど

G-1 動物 ○ アイアンビートル、火ゴキ、ゴキ、沼ドラ、オスタ、馬、ボウラなど
G-2 買取 ▲ インゴットなど
G-3 売買 ○ カニ、ロブスター
G-4 商品 ▲ 
G-5 商品 ▲ 

H地区:南西部 漁師ギルド、船大工ギルド方面
H-1 売買 ○ 皮、練成素材、その他雑貨
H-2 動物 ▲ 
H-3 売買 ○ 皮、練成素材など
H-4 売買 ○ 魚、カニ、ロブスター
H-5 動物 ○ Gドラ、オスタ、ターキーなど
H-6 売買 ○ ポーション類、空き瓶など

I地区、J地区:南東部 ニューマジンシア銀行方面
I-1 売買 ○ インゴット、木材、伐採資源、岩、特殊宝石、大砲関係、練成素材など多数
I-2 動物 ▲ 
I-3 売買 ○ 木材、伐採素材など
I-4 売買 ○ スクロール、練成素材、ポーション類など多数
I-5 動物 ○ クーシー、ルンビ

J-1 商品 ▲ 皮
J-2 動物 ○ Gドラ、クーシー
J-3 買取 ▲ 練成素材、インゴット、木材、皮
J-4 売買 ○ インゴット
プロフィール

asukamagincia

Author:asukamagincia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR