2016-12-11(Sun)

再選のお知らせ、および龍を狩る日(12/14(水)23:00~ アビス勤勉エリア奥)のお知らせ

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

選挙シーズンですが、飛鳥の首長選挙の候補者が決まりました。

まずはニューマジンシアから。
20161208asukaelection_01.png
無事当選となりました。第10期もよろしくお願いします!

1期目から首長を務めているブリティン、ムーングロウ、トリンシックも無投票再選です。
20161208asukaelection_02.png
20161208asukaelection_03.png
20161208asukaelection_04.png

マジンシア港に大量発生する蛸や烏賊を駆除してくれるユー首長も無投票再選です。
20161208asukaelection_05.png

ミノック、ジェロームも無事無投票再選となりました。
20161208asukaelection_06.png
20161208asukaelection_07.png

現職が不出馬を表明したベスパーですが、新人のTakoyakiさんが無投票で当選です。
20161208asukaelection_08.png
どのような方かは存じ上げてはおりませんが、お互い首長としてお会いしたいものです。

決選投票になったのは、スカラブレイです。
20161208asukaelection_09.png
10選を目指す現職Demeteru首長に、前回善戦したが及ばなかったCrack様が挑むという構図です。

再選が決まり、ホッとしているところですが……心のなかに穴が空いたような、そんな気持ちです。

EM Minette様がソーサリアを去られてから、もう結構な時間が過ぎているのですが、開かれる見込みのない今月の評議会のことを考えると、こみ上げてくるものがあります。
「中の人が同一人物の選挙戦」などという酔狂なことに付き合ってくれるEMが、他にいるとも思えません。

……まあ、首長としての務めは、今期も続くわけですから、感傷的になっている暇はありません。

というわけで、12/14(水)は龍を狩る日です。
23:00頃から募集掛ける予定です。
集合場所は、アビス勤勉エリアの奥の祭壇です。


前回の首長選挙中には、参加者に立候補者がいて、所信表明演説をして頂いたのですが、
大方の事前の予想を覆し、困難な選挙を見事勝ち抜きました。
そう、ここはアビスの登龍門。
龍を狩る日に参加し、所信表明演説をした候補は当選するというジンクスがあるのです。

というわけで、皆様是非ご参加下さい。

P.S,
オークション箱に高級品を並べてみました。
20161210auction_in_westmagincia.png
マスターシェフエプロン(HQ29%) 40M~
狂える細工師の動く足 55M~(65M即決)
ムーンストーンクリスタル 35M(60M即決)
勇士の表彰状(レプリカ) 12M~
速度ブレスレット(Anatomy+20、Spirit Speak+5、Night Sight、幸運100、命中+20、速度10、武器ダメージ35の短命アクセ) 15M~

座標は23。28’S 29。57’Wです(MEGA STORE様、ありがとうございます)
12/17の夕方以降に〆切が来る見込みです。是非ご入札を。
スポンサーサイト
2016-10-07(Fri)

予兆

《……遂に、城主になったわ。……私じゃなくて、父が、だけど》
ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olは、目の前に聳え立つ城壁を見上げていた。

城の入口には、貿易都市に相応しい形状の看板が掛けられている。
彼女は看板の文字を読み……硬直した。
161005westmagincia_01.png
《……に……西マジンシア城……!》
161005westmagincia_02.png
城門に掛けられた「今後、この周辺は『西マジンシア』となります」という文言に彼女は激昂し、城門を突破し、城主の館へと飛び込んだ。

「ごちそうさま」
食事を終え、ベッドへ向かう妻の姿を鼻の下を長くして眺める屈強な男。
勢い良く階段を上がってくる足音に気付いたこの城の城主は、階段の方を振り返り、自らに迫る拳をかわそうと身を引いたが、
自分の娘の敵意を剥き出しにした顔を見て怯み──
ボコッ。
──ニューマジンシア首長の渾身の一撃は、その父、Louの顎に命中した。
「ぃてて……何すんだよ!」
痛がってるものの、この程度の一撃がダメージを与えていないことは明白だ。
「父さん! 何考えてるのよ、『西マジンシア城』なんて名前付けて!」
「ええっ?」
「ご丁寧にも、『今後、この周辺は『西マジンシア』となります』なんて書きやがって……こっちにとっちゃエライ迷惑なのよ!」
そう言いながらLouの襟首を掴みあげる。
「ママが決めたんだよぉ」
「……はあっ?」
城主のあまりにも主体性のない発言に脱力し、襟首を掴む力が緩む。Louはその手を振りほどいて、『ママ』がいるベッドへと逃げた。
「ママぁ、首長様がいぢめるよぉ~!」
「あらあら」
Louの長女は、カーテンを開けて、ベッドの上で父が母に抱きついて、その豊かな胸に顔を埋めているところへ歩み寄る。柔らかい手で夫の頭を撫でる姿は、まるで一流の猛獣使いのように見える。
「母さん、何で『西マジンシア城』なんて名前にしたの?」
「マジンシアの西にあるからよ」
母は平然と答えた。
「今後、この周辺は『西マジンシア』となります、というのはどういう意味?」
「西マジンシア城が建っている場所だからよ。この城がソーサリアの皆様に知られていくことで、この辺りが自然と『西マジンシア』って呼ばれるようになるということ」
微笑みながら、娘の質問に答える母に対して、ついつい感情的になってしまう。迸る激情を抑えながら、ニューマジンシア首長としての懸念を伝えた。
「……ただでさえ、うちは予算が潤沢だってことで陰口叩かれてるんだから」
161005westmagincia_03.png
「航路保安協定でブリタニアの海を掌中に収めようと目論んでるとか疑われている中で、ブリティンの西、ブリティン、ユー、スカラブレイの3都市を結ぶ交通の要所を領土にしようとしてる、なんて誤解されたらどうするのよ!」
「うふふ」
母は娘の言葉を軽く受け流す。
「大体、マジンシアほど脆い、他の都市の脅威になり得ない都市、他にないでしょ」
「……」
「同じ四方を海に囲まれているムーングロウだけど、ライキュームという王の大権ですら侵せない独立した機関と、その島だけで一国として成り立つ可能性すらある領域を擁しているわね。
ユーも、深く、広い森に覆われていて、万が一敵が大軍をもって侵攻してきても、分散させて撃破することは可能。しかも、ハートウッドのエルフが背後に控えている。
ブリティンは言うまでもなく王都であり、市街地だけでもマジンシアの島全体より広い。ブリタニア最大の都市であり、しかも後背地に穀倉地帯を抱えている。カリュブディスですら倒すほど、強いガードに守られている。仮に海上と、主要街道を封鎖されても、びくともしないわ。
トリンシックは強固な城壁に守られ、そしてあの恐るべき魔導兵器を使える首長が君臨している。
ミノックはブラックロックという危険な、そして有用な戦略物資を産出している。ベスパーはそのミノックの流通を握れる場所に位置している。
ジェロームはその東側が海賊の支配する海域だけど、多数の訓練された兵士により、海賊の上陸を阻んでいるわね。
そしてスカラブレイは王都ブリティンに最も近く、山を越えるというのに、見事に舗装された広い街道で繋がっている。ブリティンとトリンシックを結ぶ街道が曲がりくねって走り難いのとは対照的にね」
その通りだ。反論し難いと思った。
「だからこそ心配なのよ。今の繁栄も、ほんの一つの失敗で砕け散る……」
黙り込む娘に、母は話を継ぐ。
「これだけは忘れないで。この城は、私たちの家です」
「……そうね、私たちの家ね」
「あと、もう一つ」
いつの間にか寝入っていた夫の寝顔を見ながら呟いた。
「父さんを政争に巻き込まないでね」

「姉さん、お願いがあるの」
南東の、ブリティン、ユー、スカラブレイの3都市を結ぶ三叉路のほうを遠くに見遣り、思いにふけっていたニューマジンシア首長に、一回り以上も歳が離れた妹が声を掛けた。
「Maria……何よ、いきなりお願いって」
振り返って首を上に向ける。まだ12歳だというのに、自分よりも頭一つ以上背が高い。
「ボイドプールの予行演習、あたしが出てもいいですか?」
「えっ?」
予測してない話に少し狼狽える。
「アンデッド沸きなら、Covetous Revenantを如何に除去するかが戦いの鍵を握る。特効がなくて、与えるダメージが低いのに、やたらと生命力が高い。複数種の敵と接敵する近接戦士が使うわけにもいかないEnemy of Oneを、弓戦士の私なら使えるわ。
Enemy of Oneで+82%。扇動魔曲のInspireを貰えれば、ダメージボーナスが最大+15%。
私に、やらせてください!」
初陣を見事に飾り、見事に呪われたバラを手に入れた妹。猫の人形も手中にしている。
答えは一つだ。
「お願いするわ。必ず、生きて帰ってきて。ご武運を」

────────────────────
というわけで、久しぶりにRPエントリ上げてみました。
何の予兆だ? 意味が分からないぞって?
大丈夫です。私も分かってませんから!
まあ、年末までには何か起こるでしょう。起こってから意味を後付けするつもりです(笑)
2016-06-09(Thu)

再選のお知らせ、およびトレーダークエスト8000回突破記念イベント開催のお知らせ

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。
最近、地球上の分身の都合から、活動がなかなかできない状態が続いております。
悲しいことに、パブ93もまだ未経験です。

ともあれ、6月となり、選挙の季節がやって参りました。
今期を振り返ると、何だかんだで色々と前例のないことが起こった時期だったと言えます。
前半は王が旅に出ておられたことで、首長が毎月、自主的に集会を開くこととなり、
2月の首長連絡会議をニューマジンシアで開催することとなりました。

そして、5月には、かねてから交流があったムーングロウ首長、ユー首長と、
3都市間での航路保安協定を結ぶこととなりました。
SSも撮っていますので、いずれ(っていつだ?というツッコミはご勘弁)アップしたいと思います。

そして、選挙になりました。
勿論、私も立候補しました。
対立候補が出なきゃいいなぁ。立候補期間の1週間を、ビクビクしながら過ごしました。

そして、立候補期間が終わりました。
飛鳥9市の立候補者を、これよりご紹介します。

まずは、ニューマジンシアから。
1606election_magincia.png
当選確定です。これから12月まで、今後ともよろしくお願いします!

ムーングロウも、現職のFinanciersさん、当選確定です。
1606election_moonglow.png
これで9期連続当選が決まりました。
BPAコンテストなど、他者の追随を許さない面白いイベントを開催してくれています。

ユーも現職のDalamarさんの当選が確定しました。
1606election_yew.png
マジンシアの港で大量の白網を投げてくれています。感謝、感謝です。

ジェロームも現職のNamakoさん、当選確定です。
1606election_jhelom.png
前々回、前回と対立候補を退けたNamakoさん、今回は無投票で再選されました。

ミノックも現職のJittaさんが当選を確定させました。
1606election_minoc.png
先月の評議会の様子から、今回は立候補されないかもと思っていましたが、続投を決意したようです。

以上5市の首長が当選を決めております。
今回は4市で決選投票が行われることとなりました。

まずはスカラブレイから。
1606election_skarabrae.png
9期目を目指す現職のDemeteruさんに、前回も立候補したCrackさんが挑むという構図です。

首都ブリティンでも、今回は選挙戦が行われます。
1606election_britain.png
9期目を目指す現職のHashoさんに、ギルドKiPのPlatoon Leaderさんが挑戦することとなりました。
Platoon Leaderさんはエクソダス討伐でもよく見掛ける、手練れの戦士です。
飛鳥有数の大ギルドKiPからの立候補でもあり、どのような展開になるのか予測がつかない状況です。

トリンシックでは、9期目を目指す現職のTaさんに、2人の新人を加えた3人での争いになります。
1606election_trinsic.png
IOさんとMithril Dragonさんが立候補です。
Mithril Dragonさんは現職と同じギルドPAFの会員です。
……ギルド内で何が起こってるのでしょうか?

ベスパーでも現職のArtemisさんをはじめ、3人の立候補者が出ました。
1606election_vesper.png
Liliumさんは前回の選挙戦に続き、2度目の立候補です。
Clementineさんは最近復帰された方とのことですが、何度か龍を狩る日にも参加して下さっています。

今週の龍を狩る日にも参加して下さったので、この際だからと、所信表明演説をお願いしました。
160609_clementine.png
最初は間違って立候補のボタンを押してしまったことがきっかけだったのですが、
立候補を取り下げろと言われて、強要されるのはなんだか違う気がしたとのこと。

自分にしても、評議会を見て、自分もやってみたいと思ったのが理由ですので、
きっかけは何でもいいと思いますし、この際だから、全力で戦ってほしいです。

ところで、もうお気づきの方も多いかと思いますが、トレーダークエストの達成回数が、遂に8000回を超えました!
traderquestover8000.png
この調子だと、いずれ街の資金も5億ゴールドを超えることになりそうです。

5月頃から、突破したのは把握していて、イベントを開催しなきゃなと思ってはいたのですが、
地球上の分身の都合で、確実に休みが取れるという保証が取れなくて、先延ばしになっていました。
しかし、いつまでも先延ばしにはできないし、
日頃のご愛顧を頂いている皆様に常々、感謝したいと考えておりましたので、
8000回突破記念イベントとして、久しぶりのカリュブディス討伐を行います。

日時、集合場所は以下の通りです。
日時:6/19(日) 評議会終了後(23:00以降になると思われます)
集合場所:ニューマジンシア銀行前


……まあ、端的に言ってしまえば、
「評議会のある日だけは最優先で休むつもりなので、同じ日にやってしまおう(他の日も休める保証はないから)」
ってことなんですが、是非ご参加をお願いします。



2016-02-15(Mon)

2月の首長連絡会議は、2/21(日)22:00から、ニューマジンシア北部の灯台ハウス裏で行われます。

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

先日は、ムーングロウとの合同イベント、[ムーングロウ×マジンシア【水エレ記念杯】船トライアスロン]vol.2~水エレの逆襲~にご参加頂き、ありがとうございました。
結果は、ムーングロウ首長のブログに記載されています。

船レースは相当な熱戦となり、ボイドプールでも大活躍だったRITEK様が優勝となりました。
しかし、同時開催されたお使いイベント[水エレ君の探し物]は、続々と船レースを終えた人が来た段階でも、誰も達成していないという惨状。

160205mizuere.png
キーワードの「ちょw」が悪かったのかもしれません……。
それでも、もう一度マジンシア港からニュジェルムを通ってムーングロウ港に至るルートを「船で」踏破して下さった、ブレーメン隊のGuilt様(鶏)とRolant様(犬)が、唯一達成され、受賞となりました。
皆様、ありがとうございました!

昨日は2月14日。
恋の想いを伝える日でした。
そして、プレゼントが飛び交う日でもありました。

160214present_01.png
私も、いつも良くして下さっているOMGの方から、転送の粉末など、冒険者にとっては有難いプレゼントを頂きました。

160214present_02.png
トリンシックのとある騎士の方からも、ドロドロとした情念のこもった何かを頂きました。

160214minax_bba.png
そして、シャドーガードのミナクスは、あろうことか我が父、Louを誘惑しようとしたのです。

しかし、父がミナクスになびくようなことは絶対ないと断言できます。
「何百年生きてるか分からねぇババァより、ママのおっぱいのほうがイイに決まってるだろ!」と、恥ずかしげもなく言ってましたので。
(注:情けないことに、Louは自分の妻のことを「ママ」と呼んでいる)
というわけで、父をモノにしようとする努力は無駄に終わるでしょう(笑)

さて、そんなことはさておき、今月の首長連絡会議の日程が決まりました!
日時:2月21日(日)22:00~
場所:マジンシア北部 首長私邸裏

閑静な住宅街であり、美しい庭園のあるマジンシア北部に、航路の安全のために建てた灯台が目印です。

初めての方のために、マジンシアのムーンゲートからの道案内をいたします。
飛鳥ニューマジンシアのムーンゲートに降り立つと、リュウゼツランの並木がお迎えしてくれます。
routetomagincialighthouse_01.png
ニューマジンシアの誇り、いや飛鳥の誇りであるこの並木は、遥か市街地まで続いています。
routetomagincialighthouse_02.png
市街地へ入るその手前、花壇のある辺りから、今回の首長連絡会議のために植えた、レアカラーの並木が分岐しています。
レアカラーの並木に沿って進んでください。
routetomagincialighthouse_03.png
市民の皆様、そしていつも私たちを支えて下さっている皆様のお陰で植えることができました。
routetomagincialighthouse_04.png
この辺りから、まだ苗の状態の植物も見受けられますが、会議当日には満開になっているはずです。
分かり難いですが、そのまま北へ進み、会場へ向かう道の他に、首長私邸への道もありますが、どちらからでも会場へ行くことは可能です。
routetomagincialighthouse_05.png
この辺りに、会場が設営される予定です。
この周辺は、海岸といい、すぐ東の庭園といい、美しい風景が沢山ありますので、会議のついでに散策されると良いかと思います。
routetomagincialighthouse_06.png

ルナゲートから会場への直通ルートも用意しました。
ルナゲートから東へ行ってすぐのところに、ミノック北に3軒連なる大手ショップ、OMG商店街様が、パブリックスペースを設置されております。
首長広報スペースの提供や、飛鳥で開催されている様々なイベントの紹介などがあり、とても便利なのですが、
今回、この至便な場所に、今回の首長連絡会議のために、会場への直通テレポーターを設置して下さることになりました。
routetomagincialighthouse_07.png
テレポーターで飛んだ先は、灯台の側。会議当日は、レアカラーの植物が咲き誇っているのを、上から見ることができるでしょう。
routetomagincialighthouse_08.png
階段で地上まで降りて、ここから敷地の外に出れば、すぐそこが会場です。
routetomagincialighthouse_09.png

というわけで、当日会場でお会いしましょう。

……もしかしたら、情報屋Hirameについて、何か分かるかもしれません。
各首長の発言が終わっても、すぐに席を立たず、何かが起こるのをお待ちください……。
2015-12-26(Sat)

第8期首長就任報告。次回評議会(第一回首長主催評議会)は1/24(日)22:00から行う予定です!

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

ご報告遅れてしまい、申し訳ございません。
地球上の分身が忙しいのと、就任してから、
16日(水)ボイドプール優勝記念祝勝会!
17日(木)12月評議会直前記念☆Clockwork Exodus調査討伐☆
19日(土)評議会
と、立て続けに首長として顔を出すべきイベントがあったし、
もちろんムーングロウ首長のBPAコンテストの審査員として、全作品を見て講評する必要もあったし、
翌週の21日(月)には、ベスパー首長に初当選したArtemisさんが、毎週続けているシャドーガード攻略ツアーにも協力しなきゃならないし、
そして……

Lou「屋上へ行こうぜ……ひさしぶりに……きれちまったよ……」

などとのたまう父の付き添いで、祝日となった23日には屋上2アカソロを3回も付き合う羽目になってしまい、
(3回ともAFなしだったのは言うまでもない!)
年末の仕事の追い込みも掛かって、地球上の分身の身体はもうボーロボロになりました。

えっ、クリスマス? 何それ、食べられるの? 知らないわよ!


……というわけで、当選から10日以上経っての当選報告となってしまい、誠に申し訳ございません。
まあ、地球上の分身のことは放っておいて、首長として触れないわけにはいかないことがあります。
もうご存知でしょうが、EM Minetteさんが、来年4月頃までお休みを取られることになりました。

ブラックソーン王も旅に出るようですので、その間、評議会は開催されません。
そこで、トリンシック首長の提案により、我々、飛鳥の9街の首長が自ら主宰する、首長主催評議会を開催することになりました!

第一回首長主催評議会の日程は以下の通りです。

日時: 1月24日(日) 22:00~
場所: トリンシック市政ストーン近く(トリンシック北銀行の近く)


かの魔導空母を造り上げたトリンシック首長、Ta様が会場の設営を担当されるとのことです。
これは期待するしかないですね! 是非いらしてください!
プロフィール

asukamagincia

Author:asukamagincia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR