--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-12-20(Tue)

ニューマジンシアのツリー、完成です!

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

本日、ツリーが完成しました!
20161219holidaytree.png
ムーングロウ首長がバルクを入れて下さったときに完成したようです。
ツリー完成により、バルクを入れて下さった全ての方々が、プレゼントを受け取ることができることになりました。
21日に受け取れますので、お忘れなきようお願いします。

次の街はスカラブレイです。
22日~24日の間にツリーが完成すれば、25日にクリスマスプレゼントが貰えます!
皆さん疲れたのか、ツリーが完成しないケースもちらほら出てきましたが、
飛鳥はブリティン、ジェローム、ミノック、ムーングロウ、ニューマジンシアと、全てツリーを完成させてきました。
この勢いで、全街制覇と行きましょう!
スポンサーサイト
2016-12-18(Sun)

12/18からニューマジンシアで匠のフェスティバルが開催されます!

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

選挙が終わりました。

20161215election_01.png
スカラブレイでの激戦を制したのは現職、Demeteruさんです。
これで10選。恐るべしでふ。

私も就任の儀式を行いました。
20161215election_02.png
20161215election_03.png
今期も目一杯頑張って参ります。

18日からはニューマジンシアで匠のフェスティバルが開かれます。
ムーングロウが1日も掛からずにツリーを最大にしたので、流石にビビりましたが、何とか最大にまで育てて、全ての参加者の皆様にプレゼントが届くようにしたいと思います。
20161218_takumi.png
会場となる北部の庭園も、飾り付けがなされています。
是非いらしてください!
2016-12-11(Sun)

再選のお知らせ、および龍を狩る日(12/14(水)23:00~ アビス勤勉エリア奥)のお知らせ

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

選挙シーズンですが、飛鳥の首長選挙の候補者が決まりました。

まずはニューマジンシアから。
20161208asukaelection_01.png
無事当選となりました。第10期もよろしくお願いします!

1期目から首長を務めているブリティン、ムーングロウ、トリンシックも無投票再選です。
20161208asukaelection_02.png
20161208asukaelection_03.png
20161208asukaelection_04.png

マジンシア港に大量発生する蛸や烏賊を駆除してくれるユー首長も無投票再選です。
20161208asukaelection_05.png

ミノック、ジェロームも無事無投票再選となりました。
20161208asukaelection_06.png
20161208asukaelection_07.png

現職が不出馬を表明したベスパーですが、新人のTakoyakiさんが無投票で当選です。
20161208asukaelection_08.png
どのような方かは存じ上げてはおりませんが、お互い首長としてお会いしたいものです。

決選投票になったのは、スカラブレイです。
20161208asukaelection_09.png
10選を目指す現職Demeteru首長に、前回善戦したが及ばなかったCrack様が挑むという構図です。

再選が決まり、ホッとしているところですが……心のなかに穴が空いたような、そんな気持ちです。

EM Minette様がソーサリアを去られてから、もう結構な時間が過ぎているのですが、開かれる見込みのない今月の評議会のことを考えると、こみ上げてくるものがあります。
「中の人が同一人物の選挙戦」などという酔狂なことに付き合ってくれるEMが、他にいるとも思えません。

……まあ、首長としての務めは、今期も続くわけですから、感傷的になっている暇はありません。

というわけで、12/14(水)は龍を狩る日です。
23:00頃から募集掛ける予定です。
集合場所は、アビス勤勉エリアの奥の祭壇です。


前回の首長選挙中には、参加者に立候補者がいて、所信表明演説をして頂いたのですが、
大方の事前の予想を覆し、困難な選挙を見事勝ち抜きました。
そう、ここはアビスの登龍門。
龍を狩る日に参加し、所信表明演説をした候補は当選するというジンクスがあるのです。

というわけで、皆様是非ご参加下さい。

P.S,
オークション箱に高級品を並べてみました。
20161210auction_in_westmagincia.png
マスターシェフエプロン(HQ29%) 40M~
狂える細工師の動く足 55M~(65M即決)
ムーンストーンクリスタル 35M(60M即決)
勇士の表彰状(レプリカ) 12M~
速度ブレスレット(Anatomy+20、Spirit Speak+5、Night Sight、幸運100、命中+20、速度10、武器ダメージ35の短命アクセ) 15M~

座標は23。28’S 29。57’Wです(MEGA STORE様、ありがとうございます)
12/17の夕方以降に〆切が来る見込みです。是非ご入札を。
2016-11-06(Sun)

【速報】ボイドプール270波!世界新記録達成!

ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

ボイドプールでは、見事、世界新記録を達成することができました。
270波です。
参加して下さった皆様、参加できなかったけどご協力して下さった皆様、本当に有難うございました!

20161105voidpool270waves_01.png
2016-10-27(Thu)

ボイドプール・ワールドレコードチャレンジ! 戦術書(長文注意)

飛鳥ニューマジンシア首長、Akusa Tau'olです。

来るべきボイドプール決戦に向けて、昨年の252波の記録、そしてSiege Pelilousシャードが達成した255波を突破し、世界記録を達成するために、当日実行する戦術をまとめました。
かなりの長文になってしまいましたが、ご参加頂ける方には、一度目を通して頂けると有難いです。
(2016/11/03 Consecrate Weaponのダメージ増加効果について入れ忘れておりましたので、記述を追加しました)

ボイドプール・ワールドレコードチャレンジ! ~世界記録達成のための戦術書~

●何故アンデッド沸きなのか?

エレ沸きを望む声もありますが、様々な要素を考えて、アンデッド沸きが最善であろうと判断しました。

一番重要な理由は、武器の調達が比較的容易で、敵に合わせて持ち替える必要がないことです。
アンデッド特攻のタリスマン「魔術師の護符」は、現在は新規入手不可であるものの、かなりの量が出回っており、少なくとも、シャドーガードで手に入るEnchantress' Cameoよりも遥かに入手し易いです。
エレ沸きの場合は、5種類の敵が全て下位特攻有効という利点がありますが、下位特攻武器で対応するには、武器を持ち替える必要があり、マクロのEquipLastWeaponで持ち替えられるのは2種類のみです。
UOAssistのマクロを使えば4種類までの武器を持ち替えられますが、UOAssistを利用していない人もいるでしょうし、使っても5種類の敵全部には対処できません。
ラグもあり、強力な敵が突っ込んでくる中、冷静に敵に合わせて武器を変えられる人が、多くいるとは思えません。

あと、『エレの下位特攻のイグノア武器を他に使う機会がどれだけあるか』という問題もあります。
特定のモンスターを標的にする場合、そのモンスターの抵抗に穴があれば、最適なのはダブスト武器になります。
ToL以降はオンスロートで抵抗の穴を広げることができるので、その傾向は更に強まっていると思います。

アンデッド沸きであれば、序盤を除けば、イグノア武器一本で立ち回ることができて、5種類のうち1種類を除けば、W上位特攻で3倍上限の攻撃を加えることが可能です。

『その1種類』が問題なのですが、それについては次で述べます。


●Covetous Revenant対策

Covetous Revenant、通称レブナント。
特効なしで、HPが他の敵の2倍~3倍あり、波数が進めば一撃で抵抗75のプレイヤーに80ぐらいのダメージを与えてくるという、
まるで(コーラ側が)チートしてるような敵です。

これを如何に早く討伐していくかが重要で、そのためには明確な役割分担が必要です。

まず、攻撃の主体となる近接戦士ですが、優先的に殺すべきはリッチ(Diseased Lich)です。
コイツはネクロ使いで、ウィザーを使ってくるので、タゲを後方のメイジに移してきます。
後衛に犠牲が出る→前衛の近接戦士の回復や魔曲援護が弱くなる→近接戦士が死ぬ→復帰するまでの間、攻撃力(=討伐速度)が低下、となってしまいます。
メイジの死亡によるWoD砲の喪失も、討伐速度の低下をもたらします。
リッチを除去できれば、敵の攻撃がドラ壁を越えてくる危険性を大幅に除去できます。

次に倒すべきは、幽霊(Angered Spirit)、マミー(Vile Cadaver)、骸骨(Vile Cadaver)で、その次がレブナントです。
ちょっと待て、レブナントが一番の難敵じゃないのか? とお思いでしょうが、近接戦士の攻撃力を最大化するために、ベストな方法がこれです。

先ほど申したように、レブナントには特効が効きません。
従って、名誉を取らない限り、乗算ダメージは3倍上限には達しません。
Enemy of Oneで最大1.82倍×扇動魔曲のInspireで最大1.15倍×イグノア0.9倍≒1.88倍。
Consecrate Weaponの効果、最大1.15倍を加えて、約2.17倍。

これが限界となります。
そして、エネワンを使うということは、レブナント以外の敵から2倍のダメージを受けるということです。
エネワンを掛けていて、波数が進んでいるときに、高速移動してくる敵にタゲられたら、即死すらあり得ます。
近接戦士には、レブナント以外の敵を葬り去ってもらうのが最善です。
もちろん、レブナントばかりが残るようになってきたら、エネワンを掛けてレブナントを攻撃してくれると有難いのですが、
その場合にはレブナント討伐隊がタゲられないように、タゲを受ける役の人が必要です。

では、レブナントを攻撃するのは誰なのか。
WoD射程範囲(最強の石持ちで35%以下)になるまでは弓投擲戦士が、WoD射程範囲に入ってからはSWメイジが引き受けるべきです。

コンポジットボウやソウルグレイブの攻撃力はブレスタやブロソ、ロンソよりも高く、ドラ壁の内側からの攻撃なので安心してエネワンを使えます。
前回の演習では、弓戦士で参加しましたが、レブナントが現れたら飛び出して名誉を取り、すぐに壁の内側に戻って撃ち続けたところ、最大240のダメージを与えることができました。
攻撃がかなり当たり難い感がありますが、不調和が掛かればかなり当たり易くなります。
敵の抵抗が高いので、イグノアを撃つだけのマナが無くなることも多いですが、沈静魔曲のResillienceでマナ回復を増やして、全弾イグノアを目指しましょう。

弓投擲戦士が敵のHPを削り、WoD射程範囲に入ったら、そこからはメイジの出番です。

メイジの方は是非、SWを入れてください!
繰り返します。メイジの方は是非、SWを入れてください!

魔ダメ装備であれば言うことなしですが、赤本+扇動魔曲のInspireの効果だけでも最大47%上がります。
WoD射程範囲に入ったレブナントをひたすら攻撃しましょう。
その間に、弓投擲戦士は攻撃を次のレブナントに移して、WoD射程範囲内までHPを削ります。


弓投擲戦士とSWメイジは、攻撃対象をレブナントに絞りましょう!
それ以外の敵は近接戦士の方が手早く倒してくれます。

戦士の方は、包帯スキルを入れて、PT内で巻き合うと、生存率が格段に向上します。
PT組む時も、息の合った者同士で離れずに巻きあうことができれば、
メイジのマナを回復魔法で消費しなくても良くなる→WoDを更に一発撃てる→レブナント除去が早くなるという好循環が生まれます。

重要なのは、死なない範囲で与えるダメージを如何に最大化するか、ということです。

あと、どんな敵でもどんと来いの猛者の方は、エリア付きのイグノア武器を使ってみるといいかと思います。
タゲを集めてしまう副作用もあるので、PTメンバーの方は回復を忘れずにお願いします。


●一人でも、より多くの人に魔曲の恩恵を

「歌はいいねぇ、リリンの産み出した、文化の極みだよ」
……すみません。真面目にやります。
実際、魔曲は役に立ちます。複アカ持ちの方は、片方は「放置バード」にして頂けると有難いです。

まず、PTはなるべく事前に組んでください。
戦闘中とかだと、PT勧誘メッセージにも気づかないことが多いですし、回復するためにも、PTに入っていた方がHPバーを出しやすいので。

PTの構成としては、沈静魔曲バード、扇動魔曲バードが1人ずつと、近接戦士or弓投擲戦士+メイジ(回復&WoD)になるかと思います。
できれば、沈静、扇動両方、4曲の恩恵があれば望ましいのですが、それができない場合は、以下の魔曲を優先して掛けてあげてください。

近接戦士(レブナント以外討伐隊):
 沈静魔曲のダメージ軽減のPerseverance、扇動魔曲のHP増加・回復のInvigorate
弓投擲戦士&WoDメイジ(レブナント討伐隊):
 沈静魔曲の回復力プラスResillience、扇動魔曲の魔ダメ&乗算ダメージ増加のInspire


不調魔曲は……まあ、バードが余るとも思えないですが、追加ダメージを与える、Tribulationをレブナントに掛けるのはいいかも。
(追加ダメージが無属性なら有用なのですが、物理属性のようです)


●召喚はコロスケのみ。WoD以外の攻撃魔法、ペットの攻撃は無駄

召喚魔法ですが、使えるのはイグノアを撃てるコロスケだけです。
敵の背後からぶち当ててください。
EVとかリーパーとかは意味ありませんし、名誉を取る邪魔にもなりますので、厳禁です。
攻撃魔法は、抵抗が90以上になるので、WoD以外は無駄です。
抵抗の高さから、ペットの攻撃も無駄です。(壁役&タゲを受ける役目としては妥当)
抵抗を下げてくれるルンビは、使い方を工夫すれば面白いかもしれませんが、攻撃食らったら終わりなので非推奨です。

魔曲じゃないバードスキルですが、不調はガンガン使ってください。
レブナントorそれ以外関係ありません。
扇動が掛かるとエネワンの効果が減りますので、レブナントには扇動厳禁です。
マスタリー以外で扇動は不要だと思っていいです。
範囲沈静はこちら側のタゲも外れるので、使わないほうがいいです。

「肉入り」バードの仕事は、魔曲を除けばひたすら不調です。
攻撃が当たらない敵も、不調さえ掛かれば、命中率は大幅にアップします。
10月のボイドプール演習で、私は弓戦士で参加しましたが、名誉を取っても攻撃が当たらない(=ダメージが伸びない)レブナントが、不調入りになった途端、攻撃が当たるようになり、最終的には230ぐらいのダメージを与えるようになりました。


●無双できなくなったら中央へ!

飛鳥民全体で世界記録を目指すボイドプール決戦ですが、何よりも重要なのは、プレイヤーの力を結集することであり、最終的には中央に集まって敵を迎え撃つのですが、
序盤、敵の抵抗が低いときは、敵の沸き地点で、エリア付きのWWA武器で無双するのが最も速く波数を進めることができます。
どこから中央に集まるのがいいかというのは、諸説色々あるでしょうが、
抵抗が上がってWWA武器ではなく、イグノア武器が必要になった時点で、集結すべきです。

特に、東側は3波に1回しか沸かないし、ダンジョンから出て蘇生できるため、100波を過ぎて、敵が強くなっても持ちこたえることができますが、それは討伐速度を遅くさせてしまうので、厳禁です。
敵の移動速度が速くなったら、中央で迎え撃つべきです。

東側は踏ん張ってはいけません。
繰り返します。東側は踏ん張ってはいけません。

西側については、沸き地点が2か所あるので、集結する際には、まずはその合流地点へ退き、そして中央へと集結するという流れになります。
ヘルプでも呼び掛けますが、早め早めの集結をお願いします。

最後に、ボイドプールのスコアとポイントを混同してる方がおられますが、アイテムに引き換えることのできるポイントは、スコアが上位でも下位でも変わりません。
「参加した波数の2乗÷10」ポイントが、スコアボードに名前を連ねていて、かつボイドプール陥落時にその場に居たプレイヤーに与えられます。

ですので、上位に行くために無謀にも敵の中に突っ込む必要はありません。
(むしろ死んでリログして、その間に波数が進んだことで、貰えるポイントが減る可能性があります)

皆様の力を結集し、決して破られることのない、世界記録を達成しましょう!

プロフィール

Author:asukamagincia
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。